バイアグラを飲むときの注意点

バイアグラは世界的にとても有名なED治療薬です。バイアグラをそのまま1錠飲もうとしているあなたへ、ちょっと待った!風邪薬などと同じ要領で考えてはいけません。まるごと1錠だと効きすぎて辛い副作用が出る場合もあるんです。

2016年09月の記事一覧

過去のトラウマで勃起不全の人にもバイアグラをお勧め

仕事のストレスがたまっていたり、働き過ぎで疲れていると、性行為をしようと思っても勃起不全となり、うまく出来ないことがあります。
この場合はストレスを発散したり、疲労が回復すれば、また問題なく出来るようになりますが、中には過去のトラウマが原因でEDになってしまったので、なかなか改善できないという人もあるようです。
人によってトラウマの内容はさまざまですが、射精が早いことで悩んでいたり、パートナーをうまく喜ばせることが出来ないと、だんだん自分に自信がなくなり、勃起出来なくなってしまうことがあります。
2、3回ほど勃起不全の症状が続いただけで、また失敗したらどうしようと悩んでしまい、余計に出来なくなることもあるので、そんなときはバイアグラを飲んで、トラウマを克服するようにしてください。
バイアグラの有効成分のクエン酸シルデナフィルには、勃起不全の原因である酵素に直接作用し、その働きを阻害して、正常な勃起が出来るように導く作用があるので、性行為前に薬を服用すれば、失敗することはありません。
その効果は5時間~6時間ほどは続くといわれていますから、パートナーとの性行為に何度か失敗し、トラウマを抱えている方は試してみてください。
バイアグラは泌尿器科で診察を受ければ処方してもらえるので、まずは受診するようにしたいですが、費用を節約したいので、薬だけが欲しいという方は、個人輸入代行通販に注文するとよいでしょう。
バイアグラの料金が高いと感じたら、効果がほとんど変わらない、バイアグラジェネリックを選ぶことも出来るので、予算に応じて購入することが出来ます。
個人輸入代行通販は、2箱以上をまとめ買いした方が安くなる傾向にあるので、多めに注文することをおすすめします。

続きを読む